楽しい引越しをするために一ヶ月前にすること

~引越しが決まり一ヶ月前に一番先にすること~
やらなければならないリストをまず作りましょう!
項目別に分けて見やすく、チェック項目を作り、できたら赤ペンで○をつけたり工夫してきくともれがなく引越しがスムーズに運びます。
それから、一つずつ動いていくとよいでしょう。
○一番目に、引越し先をまず見つけることから始めます。
職場からの距離や交通の便、部屋の間取り、日当たりなど自分の条件を明確にし、自分が納得する物件探しをしましょう。
気持ちよく引越し先での第一歩ができるよう、とても大事なことです。
○二番目にすることは、役所への届け出をすることです。引越し先の住所がわかっていたら即手続きをし、電気、ガス、水道、電話、新聞などを止めることから始めます。
○三番目にすることは、家の中の物の整理と荷造りです。
段ボールに必要最低限以外の生活用品を残して、詰めていきます。
○三番目と同時に引越しの業者探しをする。
様々な業者がいるので、金額、条件を細かくチェックし、見積もりを出してもらうとよいでしょう。
チェックリストを紙に書き出し、チェックしていくと間違いありません。
時間を十分にかけて、自分にとって納得のいく、よい業者選びをすることが大切です。間違っても、話と違ったなどといった真摯ではない業者は選ばないようにしましょう。口コミも大事です。ホームページがあったら口コミをチェックしておきましょう。
○四番目に、隣近所とのおつき合いがあったり、地元の友人に、引越し先を伝えることを忘れないうちにしておきましょう。

最後にチェックもれがないか、もう一度チェックし、やり忘れがないか家族で話合うことも大事な作業となります。
ついでにいうと、地元の氏神様にご挨拶することも忘れずにしておくと、すっきりした気分で新たな土地へ引越しすることができると思いますよ。
新天地での楽しい未来に向けて、余裕を持って計画的に引越し作業を行ってください~☆その土地の名物などを思い楽しんで素敵なお引越しを!