引越し一ヶ月前には粗大ゴミの捨てる準備を

引越し一週間にはすでに相当な準備がされていることでしょう。では一か月前くらいにはどの程度のことができていた方が良いのかということになります。まず当然前提として引っ越し先の確保はできているということとしましょう。
その上で考えるべきことはどのようにして荷物をまとめるのかということでしょう。引越し先で必要になるものいらないものということをはっきり決めておくことによってある程度きちんとした準備ができるようになります。
当然仕事があるのであれば有給をもらうということになります。あるいは確実に休日となる時期を狙って引っ越しをするということもあるでしょう。一か月前というのはもうそれなりに決まっていることがほとんどである後は荷物をまとめるくらいというのが当たり前になっていますが何かと忙しい人はそこから本格的な準備をすることも多いです。
捨てないといけないものの準備などはその程度の時間からやっておかないと間に合わないことがあります。要するに粗大ごみの回収などを依頼することです。すぐに捨てる方法は別にあります。例えばリサイクルショップに持って行くとか有料の粗大ごみ回収業者にお願いするとかそうしたことがあります。
しかし最も高くついてしまうのがそうしたところを利用する場合です。リサイクルショップであれば少なくともお金になったりすることもあるのですが民間の回収業者にお願いしますと数千円単位でお金がかかることがあります。
逆に行政の粗大ゴミ回収で済ますことができるのであれば数百円単位で一つを持って行ってくれることがほとんどになりますからそちらの方が良いです。その準備を引越し一ヶ月前くらいからは既に終了させておくことが重要になります。